無料体験

♪津軽三味線愛好会 美紗♪ 「会員募中」!

                                  < 愛好会員募集>初心者   「無料体験出来ますよ! 

 ♪津軽三味線、いま習いたい楽器No1とテレビで放送されました、形にとらわれ無いスタイルの「津軽三味線愛好会」が始まります、従来の三味線教室と違って難しい教えはありません、仲間と、わいわいやりながらギター感覚でお稽古します、とてもゆる~いお稽古、 1曲出来たらイベントに出ちゃいます!歌や太鼓も有ります、一緒に愛好会でお稽古しましょう。

 

 津軽三味線~沖縄三線~太鼓ドラム~唄~演奏活動!

           「津軽三味線愛好会 美紗」

    津軽三味線

     沖縄三線

   楽しい仲間!!


 ♪和の音楽を 洋の音楽とミックスして 現代音楽に挑戦!

さぁ、はじめましょう


  楽しい仲間と


   津軽三味線



津軽三味線とは
三味線は「細棹」「中棹」「太棹」という棹(三味線の木の部分、ネック)の太さで種類が分かれています。
歌舞伎の伴奏などに用いる長唄の三味線は「細棹」、小唄・地唄・常磐津・清元・新内などに用いる三味線は「中棹」、義太夫や津軽三味線は「太棹」。三味線といっても楽器の大きさや曲、演奏方法によって全く違ってきます。もともと津軽三味線は門付け(家の玄関先で三味線をを弾いてお金やお米を頂く)や津軽民謡の伴奏楽器でした。最近は津軽三味線だけで演奏したり、洋楽器と一緒に演奏することも多くなってきました。それは津軽三味線の曲のほとんどがアドリブで他の楽器に合わせやすいからといえます

      (財団) 日本郷土民謡協会  オリエントレコード㈱専属民謡協会   津軽三味線澤田流 澤田美紗・小林みさこ・澤田美成